流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいゆたドトール

20070128195357
予感はしてたのですが夕方煮詰まって来たので、立川をフラフラ。

立川南口には、ちょいゆったりな「ちょいゆたドトール」があります。
決してお洒落ではない。コーヒーは230円から(炭火、マイルド、アメリカン)、座席間隔はゆったり。そうそう、シャノアールぽい感じです。 久々来たけど、ガラ空きだ。ファイアマンのネームなんかもここで描いてた、確か。

描くのに循環が必要なめんどくさい仕組みだ。身の回りの外を意識する時間とか、もちっと欲しいのかも。

「ちょいゆたドトール」も閉店準備モードに入った模様。メダに帰るか~

コメント

こんばんは

イケダさん、こんばんは。立川にはそんな高級なドトールがあったんですか~。結構ナチュラルローソンのように実験的な店舗が流行っているのでしょうか、高級なブルマンを使っていたりとかいろいろ違いはあるんでしょうね。一度はいってみたいです。

PS
コメント&見ていただいて、どうもありがとうございました!また看板ですが、もっと大きなサプライズが待ってますので、道頓堀のあたりはじっくり見てみて下さい。

ひとつぶ?メートル

matsumoさんこんばんは~
高級、、は当てはまらないかも知れないです。メニューが一部手書きで書いてあったりしますよ♪

推測ですが「まだマニュアルが確立していない時期に開店したまま、頑固なオーナーが当時からのやり方で通しているフランチャイズ店」なんじゃないかと。
サラリーマンのおじさん方、出勤前のお水のお姉さん、競馬の反省会、、そういったお客さん率高いです(立川だし)。

道頓堀辺りのシーンはすごいスピード感で、動きが速いですからねー。もちろんおやぢさんには気づきましたが♪それはにとさんも気づいてたから、もっとあるということですよね。さらにじっくり観てみます!

競馬場は近かったですね

ああ、うまい表現ですね~。なんとなくどんな店舗かが伺いしれるような..。中途半端に大衆化を狙ったルノアールみたいな感じでしょうか?
道頓堀のシーンはある意味「イケダさんに気づいてもらわないと意味がない」ものでもあるので、ぜひ探してみて下さい。作った本人はパッとわかるんですが...

あ~!!

わかりました~!

うわー!ありがとうございます。「犬小屋の世界Ⅱ」で広告されているなんて!!めちゃうれしいです。

それにしても道頓堀のあんな場所に「モードラ」の看板、一体年間幾らかかるでしょう?それをペイ出来るなんて!きっと他の何かで儲けて、モードラを改めて宣伝してるのかも?
例えば荒木飛呂彦だったら「バオー来訪者」、原哲夫だったら「鉄のドンキホーテ」の看板を出す?

ちなみに日曜の立川って、場外馬券売り場周辺が結構賑わうのですよ。写真屋で働いてた頃は競馬ファンだらけのてんや、吉牛、C&C、等でランチ食してました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://modra.blog88.fc2.com/tb.php/6-6376e986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。