流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

描き描きマン

えとえと、モードラ更新後はですね。

百鬼夜行のページを試作したり作ってもらったり、本を読んだり呑んだり掃除したり、もちろん仕事も行ってます、、今晩は久々に実家へ。

と、気がつけば21日。明日からまたモードラ塗りに入ります。モードラスイッチ、入ります。(働きマンのまね、、)
間が空いても俺竜に3連敗すること無きよう、心がけます。

そういえば自分はアンチ巨人で育った口だけど、さすがに何かちょっと同情しちゃったというか(ヤクルトファンから足洗ってずいぶん経つし)。何か巨人はもうあらゆる意味で普通に12球団のひとつでしかないな、と改めて実感しちゃった。


「転がる香港に苔は生えない」→「ストーカー」→「月曜日は土曜日に始まる」→「滅びの都」→「のりたまと煙突」

電車に乗る時間が短くなったこともあり、読書ペース遅くなったのですが最近の読書歴。星野博美、ストルガツキー、ストルガツキー、ストルガツキー、星野博美。(肉肉野菜野菜、、浅茅陽子さんはお元気だろうか?)香港、実験都市から武蔵野まで。

ストルガツキー狂、剛氏の案内でまずは3冊を読んだわけですが、深く面白かった。特にストーカーと滅びの都。レムとはまた違った魅力です。
レムの小説って読後にいつもモヤモヤ感に包まれるのですが(それがたまらない!)。ストルガツキーの読後はすごく清清しい、混沌の道行きの後の清清しさ、これまたたまらない!
3作ともに共通する所ですが、作品世界中での人物、特に時間の経過と共に描かれていく主人公のありようがリアルで心地よく。そこにもぐっと来ました。

ちなみに「ストーカー」(アマゾンにリンクしてみたら剛氏がレビュー寄せてるし!!)の旧邦題は「路傍のピクニック」で、こちらの方が原題に沿ってます。今や、というか随分前から日本語の「ストーカー」は違った意味の日本語になっちゃってるからね。


次回更新分17ページ分の下描きを再確認。
2ページ分、描くのも大変だったが塗るのもきっと大変なページがあるんだった、、シンジラレナーイ、いやシンジテマス。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://modra.blog88.fc2.com/tb.php/55-e9fd17e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。