流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終電にて

G.com美術部?打ち合わせ兼忘年会、盛り上がっていた所で後ろ髪引かれつつおいとま。鍋ごちそうさまでした~。三浦家の鍋にはわかめが!これは初体験でしたが美味しかった♪
最終高尾行きは混んでて暑かったけど、吉祥寺辺りから空いてきた。普段よりは混雑ましかも。

そんなこんなな中年賀状、出来たんだけど宛名がまだ、、
狙い通り?ヘンテコ渋い感じになったかも。
でもこれは自身の力ではなく、元ネタにした名作ドラマ、名作絵画のおかげですね。

近況&今年を振り返る的記事も書くつもりだったんだけど、なかなかそのテンションに落ち着かないこの年の瀬。。
スポンサーサイト

ダイワマンではない

「百鬼夜行」の追加イラストようやく終了♪気が付いたらもう、年賀もの描く時期じゃないすか!
ということで今日から始めてます。

ここ数年クリスマス=年賀状描く日になってるけど、、


「何で、何で○○○○なんだ、、?」

と、役所さんだったら言いそうなモチーフですが、何かそういう画が浮かんじゃって、、
資料にとあるドラマのDVDを借りて来た。第1話久々に観たけどやっぱかっこええ~

幻惑されてに幻惑されて

午前中描いてた百鬼夜行のラフをスキャンしようと思ったけど、16時前にデータ届け&機材返しに出かけなきゃなんない。

時間が中途半端、「レッドツェッペリンⅠ」を聴きながら幻惑され、踊っているぐらいしかしようがない(?)

これまでツェッペリンで一番好きなアルバムは「プレゼンス」だったんだけど。何しろモードラ中にジャケット画を入れてしまうくらいだ。
最近は「Ⅰ」良く聴いてるなあ。

「ハプスブルグ展」離れ難カーペット賞は

本日無性に「絵画」が観たくなり、ハプスブルグ展に行ってまいりました!
平日昼過ぎ、混んではいたけどまあまあ許容範囲。

大体いつも展覧会は全体を一通り観てから引き返し、「このまま去るには名残惜しいっ」という何点かをさらにじっくり観ます。カムバックレッドカーペットみたいなもんですね。

今回はエル・グレコ「受胎告知」(いつ観てもあのグレコの絵から出てるはりつめたパワーは一体何事だろうかと、離れ難かった。ああ生きてる内にもう一度トレド行きたいっ)
と、ルーカス・クラナッハの「洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ」(強烈に「恐ろし美しい」サロメ、、これまた離れ難かった)。

再版に向け「百鬼夜行」のプチ手直し、新作の主たる作画、その前に行っといて良かった展覧会でした。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。