流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2009-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・三上ちさこライブ!

そう、昨日は三上ちさこさんのライブに行ってきました!池袋。

多分「今まで生きてて通算ヘビーローテーションNo.1」になっているんじゃなかろか、と思われる三上ちさこさん及びfra-foaの曲。実際モードラを描いてた時などどれだけ力づけられたか。

ライブ。どんだけ文章にしようとしてももどかしいだけなのでとかく、すごかったです。
「処方箋」から「HOLE」にかけてのちさこさん大暴れも間近で観れ、もう言う事無し♪

そうそう、直後はちさこさんの余韻ですっ飛んでしまってたけど、school food punishmentの事も書こうと思ってたんだ。数ヶ月前にfuturistic imaginationを聴いてかっこいい曲!と思いダウンロードして聴いてて。昨日のライブの対バンと知った時はラッキーと思った一方、「チケット取りにくくなるのでは?」とビビッた。
2番手だったこのスクフー?スクパニ?も良かったです。ボーカルの内村さんもとても不思議な魅力を持った人で、この先ますます売れて来るんじゃなかろか。

ちさこさんは来月三味線奏者の人達と共演するそうな!すっごい観たいんだけど、、でも仙台はさすがに無理だあ。

以下、fra-foa時代のですが。




スポンサーサイト

三上ちさこライブ!

2年ぶり、三上ちさこさんのライブ行って来た!!
余韻でぶわあんとなってて、ベローチェでクールダウンしてからでないと電車乗って帰れないような状態。。

2年前の時以上にさらに強烈に来た、すごかった。 クールダウンしたらまた何か書くと思います。

ヒューマン・リミテッド

映画館で観そびれた「ベンジャミン・バトン」、良かったっす。

だんだん若返って行く主人公に感情移入出来る物なのだろうか、と思いきや。逆行するベンジャミンから周囲の人々を見ることで、人生の有限さがドくっきりと浮き上がって来ます!悲しくもあるけど有限だからいいと言うのを再確認させられるような。

デヴィッド・フィンチャー。「セブン」「ファイト・クラブ」の頃は超奇才!と熱狂し、ますますそういう映画を期待していたんだけれども。近年は「奇才肌はベースにありつつも超々職人肌」という進化をとげてるなあ、すごいや!と思いました。次回作もまた楽しみです。


そうそう、「サイドカーに犬」も良かったです。これ、パッケージ写真とかにも「80年代が舞台」を匂わせたらもっとヒットしたのかも知れない。
サイドカーに3人で乗ってる場面なんかもあり、いいなあ。父子と愛人、てのは微妙だけど置いといて。


短編構想。まだ形に出来る分からない段階ながらも、取材的な事もやりながら気長に♪煮詰めて行こうと思います。モードラ式で行こうかコマ割してみようかも考え中ですが、やっぱモードラ式かなあ。

他にも始めたいこと。撮影の仕事に復帰しているので、昔みたいに普段もなるべくカメラを持つようにして「カメラは友達」復活しようと思ってます。相乗効果でマンガ短編の構想も膨らんだり、あるいは違う何かが出現したりも期待しつつ。


「カメラは友達」とか言って、、黄金期のジャンプで育った世代だから当然、のような顔で引用しているが、実は「キャプテン翼」と「銀牙」は飛ばして読んでました。

とりとめ無さすぎてタイトルが浮かばない

思いがけず短編のアイデアが舞い降りてきて、一週間位寝かせてたらいい感じに膨らんできた。
ダメな時は翌朝になるともう陳腐に感じてしまったりするけれど、これはちょっとGOサイン出していいのかなと。つってもまあ、、現状だとスタートしても完成まで大分かかってしまうと思いますが。

それでですね、、やりかけてストップしてしまったブログ企画「レイチェル白河~」と今度の短編アイデア、若干ですが被るっちゃ被る?要素もあって。「レイチェル~」の記事はひとまず取り下げさせて頂きます、ごめんなさい!

9月は8月の分まで働いとかなきゃ、という感じなのですが。それだけで終わってしまうわけには行かないぞ、と。


会期終わってからの記事になってしまったけど、佐藤恵太個展観てきました!近年の恵太氏の絵は特に、ずっと観ていたくなる深みある絵なんだけれど。今回個展に出せなかった最近作に新たな展開が来ているらしくて、来春?が今から楽しみなのだ。


本だと最近、「斜陽」読みました。久々太宰治。言葉そのものに打たれる、この快感はやはり母国語の小説の醍醐味ですねえ、それもとりわけ近代の?

 戦闘、開始。

この入りとか、素敵すぎるなあ。一言で読む人の頭ん中をガバッと動かしてしまうことばがあちこち。

 不良とは、優しさのことではないかしら。

太宰作品はやっぱり映像化したい心をくすぐるだろうなあ、、


そうそう、太宰と言えば先輩自慢。
「ヴィヨンの妻」で監督賞受賞の根岸吉太郎監督は母校の、しかも水泳部のOB!おめでとうございます。
つっても、一度も会ったことありません。自分がヒイコラ泳いでた頃すでに大監督でしたし。

で、今日ツタヤ行ったら根岸監督の「サイドカーに犬」が100円レンタルだったので借りてきた。作中にサイドカーは出てくるのかな?
四輪免許取らなきゃならなくなったけど、それでもやっぱりサイドカーいつか欲しい。自分は6:4?位で猫派だからサイドカーに猫か。じっと乗ってたかあ無いよね、、


そうそう、ちょっと無理矢理ですが猫と言えば。
以前の仕事仲間で今や猫写真家として大ブレイクしてます、せきさんのブログ「ねこがまま」。2・3コマ漫画調の猫写真がオモロ可愛い!WEBならではの組写真の楽しみ方ですね。


ところで、飛び飛びに観てたけど最終回は観ました「任侠ヘルパー」。
ちょっと荒唐無稽すぎるなあ(おまえが言うなって)と思わんでも無かったけど、結構楽しめました。始まる前は普通に考えると草薙くん→黒木メイサになるだろうと思いきや、→夏川さん!で、ファンとしては「さっすが~」と思いました。

いい8月

ドご無沙汰しておりました。。
8月30日、G.com公演「金の卵1970~神田川哀歌~」は無事千秋楽を終えました!
自分が描かせてもらった手描き友禅の反物レプリカですが。モチーフが何だったかと言うと東京タワー柄でした!満月と桜のおまけ付き♪
現物は三浦家で保管してもらうことにしたのですが、そ~いえば東京タワーの写真全く撮ってなかった、、香織さん撮の舞台写真あがったら頂いてきて、こちらにアップしたいと思います。

DSC_0057.jpg
こういったアングルから描きました。丁度1970年に完成した浜松町貿易センタービルの展望台より。ちなみに当時大展望台は赤色で、特別展望台上を環状に取り巻くBS用アンテナはもちろん無い。


見事にブログをホッタラケにしてました8月、、
写真仕事の方はオフでしたが、東京タワーとの格闘?で目まぐるしく過ぎて行った。

上旬、東京タワーの実寸下描きが完了した所で9、10日。札幌から帰省したhataboと群馬、四万温泉までドライブ旅してきました。
川べりの無料露天風呂は最高に気持良かった。台風が接近していたが四万湖ダムそばの公園、屋根付きの場所に無事テントを貼り炭火で焼肉焼き魚焼き野菜、呑み。hataboは連日の運転疲れ、自分は夜勤明けだった事もあり今回は意外と早寝早起き。翌日はさらに草津まで足を伸ばして老舗旅館の立ち寄り湯を堪能。密度の濃い2日間だった。
それにしても湯畑の吹き出しかたは凄かったなあ、「地球凄いなあ」とも感じるような光景でした。。

中旬から下旬、用意してもらった布を受け取ってからがやはり大変で。
アクリルガッシュに「テキスタイルメディウム」という布描き用のメディウムを混ぜるとしっかり定着するようになる。とは言え皺のある布地はやっぱり勝手が違い、発色してくれるよう広い面積を塗っていくのは思った以上に時間が掛かった。

20日に一旦納品しましたが、手直しを含めて完成したのは前日25日。ともあれ無事出来て本当に良かった、、

そして26~30までの公演。いままでに無い19人のキャストと規模の大きい会場でしたが、内容的には大成功だったんじゃないかと思います。

打ち合わせやお手伝いもしつつで何度かの通し稽古を。さらに水、木、日と3回の本番を観ました。
優れた俳優さん達のエネルギーが日に日に高まり絡み合って、丁度本番に最高の形で発現されていたと思います。自分の東京タワーも何とか、、その場を壊す事なく役割を果たしてくれたようで本当に良かった。

木曜日はモノログさんが観に来てくれました。楽しんでもらえたようで何より、また久々にお話出来て元気をもらいました。

観終えて温かい気持になりまた、現実感ある希望を感じることが出来る、素敵な芝居だったと思います。
東京タワーについてはもちろん反省点も多々あります、、渦中にいる者として完全に客観的になれない部分もあるでしょうし。
ともかくも、今回の事は大変実になる経験となりました!良かったです。


そうして本当に本当に、濃いながらもあっという間に、8月がおわった。

やりたいことはやっていこう、という基本姿勢はこれからも大事にしていかなきゃ、だ。それを無くしちゃったらば自分はしぼんでしまうんだろうな、と。何か当たり前すぎることを書いているけど、そんな事を強く実感した8月でした。


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。