流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルム村上春辰徳

4月上旬から新体制~。夜勤は週2に削減、3ヶ月続いた夜行性生活もようやくおわるぞ♪


先立って18・19日撮影復帰でしたが、無事終えました。
とはいえやはり、昔身体が覚えた事もまだまだ呼び出しきれてない感じで、、

そりゃそうだよね、ブランクがある分は苦労して当然。いち早く取り戻すにはどうするか!やっぱ普段からD200持ち歩いて、何やかや撮ることだな。自分が基準にしている画角を身体に思い出させる。自分の場合35mmだから、APS-Cサイズなら24mm。

あとはまあ、名前の頭にクルムを付けるとか、

さらに脱線、女の子の名前に「来夢(くるむ)」ちゃんて付けてる人いそうだな。

「そもそも元が大したことないんだからさ、クルムの効果があったとしても世界レベルにはならないよのび太君」

そうですね、、地道にやるしかない。とととにかく、次は4月4日のNさんAさん結婚式。撮影係の役目を楽しみつつがんばりたいと思います♪


夜行性生活の間、村上春樹を何だか読み倒していた。海辺のカフカその後はアフターダーク、スプートニクの恋人、世界の終わりとハードボイルドワンダーランド、、

「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」。この「世界の終わり」の概念、モードラで描きたかったことに近い物が具体的に、説得力を持って描かれているのでわっ、となりました。製作中にこれ読んでたら何らか影響があったかも知れないなあ。


モードラ終了後振り返っての反省点としては、『自身の実人生における蓄積を製作開始から終了に向けハンパ無く積み重ねて行く』という目標が充分には果たせなかったこと、あると思います。

自分の場合、次に意義ある長編を描きだすには『新たなる蓄積』をして行く事が必須、それももちろん楽しみながら。そのために体制を立て直してスタートすることが必須だと、特にこの半年間を経て感じました。
4月からともかくも『新たなる蓄積』のスタートを切ることは出来そうで、長い道のりになりそうだけど良かったです。りっぱなサムライになりなはれ。


モードラ印刷の方に関して。「時間は有限でもあるしひとまずは、すぐ印刷出来る方法で読んでもらう事を考えてもいいんじゃないか?」と言う気もしてます。一度封印した「白盤(白バックでの製本)」計画も検討中。


スポンサーサイト

潜行だいありー

DSC_0001.jpg
DSC_0003.jpg

気が付けば1ヶ月もダイアリーを放ったらかしてました、、

短編に着手出来るまでの間AMD本体にさしたる更新は無くなってしまうと思われますが、ダイアリーは更新していきたい。絵の代わりにリハビリの写真とかアップする?

写真上は吉祥寺東急屋上(ジーンズの膝みたく見えるのはカバー掛かった遊具)
写真下はマウスパッド代わりの宮崎あおい(、、が表紙のスイッチ)


最近はというと、結構夜勤生活でしたが本読んでたり。撮影復帰の準備してたり。


撮影復帰準備の状況は。
月末の給料日以降にもろもろ必要なものを買い足し。先述のズームレンズに加えデジカメボディD200、バッテリーパック、単体露出計、それぞれ中古で。それから2GBのコンパクトフラッシュを2枚。

中古とは言えこれだけ買っちゃうとバカにならない、、それはともかく月末に向けD200に慣れとかなきゃだ。


一方モードラの製本状況。
インクジェットプリンタ使用でのプロトタイプは出来上がりましたがコスト(ほとんどインクコスト)が一組3万近くなってしまう、そして私の中の木村佳乃は言いました「よし、計画変更!」
調べてみると最近はカラーレーザープリンター、随分安い機種も出てますね。レーザーでコストが下がるなら導入したいのですが、写真機材の設備投資に大分使ったものですぐ動けないという。。

上手くやりくりし、どこかのタイミングで「レーザーで2冊目」予算案を通過させたいが。


 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。