流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2008-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の巣が見えた?

モードラ作画、ほぼ出来た~!
けど、今回はアップする作業にも程々時間かかると思います。


昨日はDPE店職場でお世話になったNさんOさんと約2年ぶり?に拝島で呑み。
Nさんの波乱万丈ライフの話を聞くのも久しぶりだ~!自分は職が変わった引越した割には実質的な近況の変化があまりない気がする。むしろこれからか?
2次会、相当久々のカラオケ。Oさん上手すぎ!自分は合間にちょこちょこと。
雨あがりの夜空に、ディズニーランドへ(ブランキー)、透明人間(東京事変の)、忘却の空(池袋WGPの主題歌)、こんな選曲OKはこのメンバーならではだ♪


「ピアニスト」観ました。 8月お会いした時にモノログさんから教えてもらった映画。

映画内への感情の込められ方が、極端なようでいてものすごいリアル!イザベル・ユぺール素晴らしかった、場面ごと様々に緻密に変化していくエリカ。凛として美しかったり、醜く美しかったり、、
ラストシーンがまた絶妙でした。原作によるものなのか?このラストは究極でしょ。。

映画の中で狂気を外側からでなく自分のことのように感じて観てしまう映画って、ありそうで実はなかなか作れないように思う。女優、監督冥利につきるでしょう、これは!観ることが出来て良かったです。


スポンサーサイト

ますますまとまりなく

あとは各ページ仕上げ、という所まで来た。
30ページだとアップ作業にもそこそこかかる筈で、まだ「10月完結楽勝!」とまでは言えませんが。

ていうか、完結が目の前に来たら「もう余裕~」という心理状態になる気がしていたのだが、全然そんなことなかった♪むしろここへ来て何だか分析不能な神経の昂ぶりぶり。
そんなわけで最近は思ったことを日記にしたためようとしてもまとまらないのです、、元からか(笑)


ところで(笑)やwに変わる何かが欲しい、、と思う事が時々あります。絵文字以外で。
最近はwを使う方多いと思うのですが。このwが発生した場に自分は立ち会っていない、その事がちょっと悔しかったりする。それを言ったら(笑)だってそうだけど、こちらはネット以前からあったのでそういう気持にはなりませんが。
何かないかな?

そんなわけで最近は思ったことを日記にしたためようとしてもまとまらないのです、、元からか(一同爆笑)

そんなわけで最近は思ったことを日記にしたためようとしてもまとまらないのです、、元からか(おほほ)

、、無理!

(追記。wの発祥って2chだろうと思ってたらそうじゃないみたい、、こちら。)


蛇行ダイアリー

0006.jpg

今晩は脳が断片化してる感じで、いつも以上にまとまりまなく箇条書き。

今週は余裕ぶちかましちゃって横浜トリエンナーレ行こうかとも思ったけど、、また今度。
代わりに15日、原美術館で「米田知子展」を観てきました。見えないものを見る。撮るアプローチの中でこれだけのものを込めて作品に出来るのは素敵だなと思いました。描くものとしても大変刺激を受ける写真展でした。

剛氏から久々にメール。『スタニスワフ・レムの「宇宙飛行士ピルクス物語」が再販されているので本屋へ急げ!』と言う内容でした(笑)14日立川で購入、レムの中では比較的軽快に読める感じだけど「ならでは」の意外性、切れ味はやはりあるね!読み中。

「onceダブリンの街角で」
良かったです!ドラマっぽそうかと思いきや実人生的な描かれ方。この先をもう少し観たくなる感じだけど、この余韻もまた実人生ぽいね。
主演のお二人は歌手、作中の歌がとても良かったので(こういう魂の叫びには弱い)思わずアルバムをiTunesで購入。
そういえば。絵、写真関連だけじゃなくiTunesデータも早くバックアップしなきゃ、、

モードラ、この連休でかなり来たと思う、ほぼ仕上がったページもちらほら。10月中って書いたがほんとに大丈夫?と不安もあったけど、何だか行けそうな気がする~
毎週モードラの進行状況を書いてますが、どうにも抽象的だ、、ここまで抽象的じゃ報告の意味無いですが、半分自分向けということで♪

地べた基地より

うーん、「空中庭園」。自分としてはいまいちでした、、
ストーリーは面白い要素があったと思うけど、映画として実感出来るものが薄かった気がする。原作読んだらもっとグッと来るのかな?
こういうこともあるよね、いつも良かった!しびれた!とはいかないだろう。

先週はあかんかったが、この日月は地味ながら進んだと思う。仕事のある日ももっと進めて行きたい所だ。
ともあれ今更あせることもないよな、どっちかつうとウズウズしてる感じなのか。

カムチャッカの若者が プラネットテラーを観ている時

もう9月も7日だ、、

モードラ、背景の手間な所を地道に塗りこみしてます。ここを乗り切れば各ページ仕上げに入れるぞー、オー。

昨日は剛氏のおすすめ「プラネットテラー」を観る。ほんとに「ここぞ」という所を大胆にはしょってたね。
面白かった!メイン2人の女優さん、それぞれにキャラが立ちまくりでシビレました。エル・レイもかっこよかった。

「人生のある時点で無駄な才能が全部役に立つ  点が結ばれ線になる」

このセリフにもシビレました。ていうかオイラを励ます為に作られたセリフなんじゃないかって、、まあ世界中で幾人もの人がそう思ったことでしょう。


今日は「空中庭園」を借りて来ました。豊田利晃監督の映画はポルノスター(千原ジュニア、「イマイチカレー」加藤浩次の嫁出演)以来だ。

キョンキョン、ただいま「木枯らしに抱かれて」が脳内をループしてます。そして板尾創路、ごっつで歌うあの雄姿には当時激しく憧れたものです。。

多分明日観ると思いますが、さてさて。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。