流動ダイアリー

「流動ダイアリー」ブログ変。

2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居間?より

無性に出歩きたくなり、現在エクセルシオール国立店のお一人様向け?円卓、「のりたまと煙突」読了。

このエクセルは居間代わりのような存在になってるな。こっちになれちゃうと贅沢にもドトールが手狭に感じてしまい、、スタバやタリーズは間取りが落ち着かなそうで一度も入った事がない(国立の、って事っす)。

次は何を読もうか、東西書店はまだ空いているが、やや金欠だし明日仕事帰り立川図書館行くか。

スポンサーサイト

描き描きマン

えとえと、モードラ更新後はですね。

百鬼夜行のページを試作したり作ってもらったり、本を読んだり呑んだり掃除したり、もちろん仕事も行ってます、、今晩は久々に実家へ。

と、気がつけば21日。明日からまたモードラ塗りに入ります。モードラスイッチ、入ります。(働きマンのまね、、)
間が空いても俺竜に3連敗すること無きよう、心がけます。

そういえば自分はアンチ巨人で育った口だけど、さすがに何かちょっと同情しちゃったというか(ヤクルトファンから足洗ってずいぶん経つし)。何か巨人はもうあらゆる意味で普通に12球団のひとつでしかないな、と改めて実感しちゃった。


「転がる香港に苔は生えない」→「ストーカー」→「月曜日は土曜日に始まる」→「滅びの都」→「のりたまと煙突」

電車に乗る時間が短くなったこともあり、読書ペース遅くなったのですが最近の読書歴。星野博美、ストルガツキー、ストルガツキー、ストルガツキー、星野博美。(肉肉野菜野菜、、浅茅陽子さんはお元気だろうか?)香港、実験都市から武蔵野まで。

ストルガツキー狂、剛氏の案内でまずは3冊を読んだわけですが、深く面白かった。特にストーカーと滅びの都。レムとはまた違った魅力です。
レムの小説って読後にいつもモヤモヤ感に包まれるのですが(それがたまらない!)。ストルガツキーの読後はすごく清清しい、混沌の道行きの後の清清しさ、これまたたまらない!
3作ともに共通する所ですが、作品世界中での人物、特に時間の経過と共に描かれていく主人公のありようがリアルで心地よく。そこにもぐっと来ました。

ちなみに「ストーカー」(アマゾンにリンクしてみたら剛氏がレビュー寄せてるし!!)の旧邦題は「路傍のピクニック」で、こちらの方が原題に沿ってます。今や、というか随分前から日本語の「ストーカー」は違った意味の日本語になっちゃってるからね。


次回更新分17ページ分の下描きを再確認。
2ページ分、描くのも大変だったが塗るのもきっと大変なページがあるんだった、、シンジラレナーイ、いやシンジテマス。

きっと大事な覚えがき

何だか分からないけど理屈抜きに。ゲスト・チャットモンチーの「トップランナー」を観ていたら、何だか物凄く自分の内側を突き動かされました。そのバンドが売れっ子だとか自分が30代半ばだとかいう気恥ずかしさとかは超えちゃって、、

ジャンルとかジェネレーションとかの壁は無用に、尊敬できるものは尊敬できる、ライバルと思えるものは思える、そういう気持を持ち続けたい。本当にそれは大事にしたいです。

トップランナーを見てると、時々本上さんが核心を突いた言葉を発してドキッとすることがあるのですが。
表現するにあたって「自分にも問いかけながら発する」、それもまた見失いたくない!ふんどしを締めなおさなくては!という心境で今晩この頃。

「モードラ」更新しました(モープラ妄想編)

「モードラ」、13ページ分更新しました。

もしもモードラプラモが発売され(バカ)、ホビージャパンでモデラーがジオラマ制作、特集してもらうとしたら179ページ?いやいや、やっぱまずは「1」ラストだな。

えと、「百鬼夜行」と表現上若干かぶっちゃった所がありますが。こっちもこうなのは前から頭にあったもので、、この手はしばらく封印♪

この形式の中長編を描くにあたって次への課題、それも今回の更新でよりハッキリして来た気がします。

次は17ページ分だ、年内が目標!、、あくまでも目標!

さよならブックファースト(妄想編)

20071007183114
10月14日に閉店し、旭屋跡地へ移転するブックファースト。
14日の予定は集合時間早まった、早起きして渋谷に寄れる自信がない。
というわけで、本日目黒帰りに思い出の地を踏みしめ、お別れしてきました。

そう、あそこからカナと大葉さんがここを歩いて、

このレジ周りを挙動不審にウロウロしまくった、

天野さんがあのレジでお客さんに、

ああ、あそこで生土屋アンナが立ち読みしてた、

(注、現実とモードラが混在してます)

旭屋跡地かー、確実に売場面積は狭くなるんだよね。

もしもモードラがテレビシリーズ化したとして(バカ)連載にテレビが追いついちゃったら(一月で追いつきます)、カナ達が店舗引越しするエピソードで一週やりすごしましょう!

ガンダムで言えばククルス・ドアンの島、北斗の拳で言ったら南斗列車砲まで出す!そんな感じでしょうか。

ゆく「2」くる「3」

うん、二日酔いなのに今日は調子良く進んだぞ。

多分、8日か9日にモードラアップ出来そうです。

「2」を終えて2008年を迎えられたら最高なんだけどなあ。


あ、ちなみに「3」は30ページ程の予定です。

「1」が70ページ、「2」が125ページ程、「3」が30ページ程、、
この通り1、2、3巻に分けたら厚みバラバラだー、でもそれいいかも。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

池田盛人

Author:池田盛人
写真、フルカラー漫画、イラストレーション等、創作活動をしています。
下記のサイトで公開中、よろしくお願いします。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。